家具・空間コーディネート 建築・空間デザイン 食堂 ギャラリー デザインオフィス オンラインショップ
 
case5. / 我が家(家族)の個性を表現したい。
 
 

ご自宅のリフォームをされたS様。
60代のご夫婦とそのお母様とわんちゃんの4人家族です。

玄関土間が開放的なご自宅で、その土間スペースにソファとローテーブル、壁の塗り替えをとのことでした。

 
 

壁はイエローの石灰製壁仕上げ材塗りに。

ソファはツートンカラーの1シーターと2シーターをL字につなげて壁際に。
テーブルは有機的な円形にカットされた杉です。


一見いろんな色が交差してケンカしそうに感じますが、壁が各々の調和をとって空間をまとめています。
まるで絵本の中のようですね。


中庭からの光が玄関土間に溢れ、風が通り抜けていく気持ちのよい空間です。
ご近所さんとのちょっとしたおしゃべりやお茶はここで。

 
 

玄関扉と入って左の棚には吉野杉が使われています。
玄関に入ると目線の先には中庭が、壁はイエローり。
空色の本棚の横で読書するのもいいですね。

 
 

玄関先の造り付けの杉棚はお気に入りの小物を置いたり...帽子やよく使うものを掛けておけるフックもついています。

夜にブラケット照明をつけた時に壁の微妙な陰影がなんとも言えません。左官職人さんならではの技ですね。


施主さんのこだわりや個性がカタチになった玄関となりました。

 
 
 
 
copyright (C) hikosen style All rights reserved.