家具・空間コーディネート 建築・空間デザイン 食堂 ギャラリー デザインオフィス オンラインショップ
 

  リビングダイニング兼用
 
  座面高を少し高くすると、床座より楽になる
 
 以前は低い床座での生活で、立ち座りがつらかったとの事ですが、茶の間mixにして立ち座りがとっても楽になりました。
茶の間mixの座面高25cmは日本の一般的な住宅の天井高の空間で使用したときに心地よい目線の高さ。
日本人のための、新しい椅子とインテリアです。

 
   
 
   
リビングダイニング兼用   リビングダイニング兼用
 
『パーソナルケアソファ/ Borderソファ×ウォールナットのテーブル』

お気に入りのアニマル柄と赤い張り地でツートーンのソファに。ファブリックや木枠の選び方次第で洋間にもお使いいただけます。
  『お揃いの生地で統一感を』

COW地のソファとお揃いの生地で照明を。椅子張地以外の布でも、ある程度の強度があれば張り地として使用する事が出来ます。
 
 
 
 
  上記は具体例でしかありません。
家族によってライフスタイルや間取りは違い、たくさんの「暮らしのカタチ」があります。
リビングダイニング兼用セットはそのカタチを作っていく1つの提案でしかないのです。

あなたはこれからどんな風に暮らしていきたいですか?
hikosen styleでは空間だけでなく、暮らしのカタチのご提案をさせて頂きます。
一度ご相談ください。
 
 
 
 
 
 
copyright (C) hikosen style All rights reserved.